Fate Symbol
フェイトシンボル とは。。。



人は誰しも、自身の運気を上げたいと思っているであろう。 

しごく当然のことであり、それを履行して遂行すべきである。

しかしながら、現世においては困難であることも、周知の事実。

統計学に基づく占いは数多く存在するが、あくまでも統計であり、

あなた自身を映し出し、指し示すものでは無いのである。

フェイトシンボルとは、あなた自身がその身に持つ 

運命の紋章

人は生まれながらにして、フェイトシンボルを 

その身体に必ず持っている。(血脈・出自)

前世における歴史的背景、(お役目・地位)

それらが絡み合い影響しあい、創られたもの

現世に生まれ現世を生きるあなたに、与えられた

前世・性格・傾向・未来を示し、

生活行動にエネルギーを与える、

唯一無二の、シンボルなのである。

仕事運の良いシンボル、金運の良いシンボル、

勝負に強いシンボル、愛情を司るシンボルなど

人の数だけフェイトシンボルは存在する。

それを賜る身体の部位も、頭、胸、足など様々。

エネルギーの源である反面、全てを1点に受けてしまう為

その部位が弱点になりうる場合も、多いと言えよう。

というのも、かつて前世においてはフェイトシンボルを

万人が自身の目で見、活用法を熟知していたのである。

自身にとって、大切なものを、受け、維持し、育てる要の場所であり、

悪いもの危険なものを受けても、その部位が強点となり、

すなわち、シールドの役目を果たせていたのである。

何世紀かに1度、その理
(ことわり)から、フェイトシンボルを 

覆い隠さねばならぬ時期が来るのだが、その都度

人の力は弱まり、正しく伝承することが困難になっていったのだ。

現在においては、フェイトシンボルの存在すら

認識する者が、ほとんどいなくなってしまったのである。

それは、良いものを受けても維持することができず、 

攻撃から身を守る術が無いことを意味する・・・。

シールドを失ったフェイトシンボルの部位は、

次第に弱まり”やまい”となって症状を表す。

早い時期に、自身のフェイトシンボルの存在を知り、

意味と活用を悟り、その強点と弱点を見極め、

 
”凛”として、”しゃん”と生きることが、 

必要不可欠なのである


皇月ハニー